紙芝居クリエーターの基本的な機能

  • 複数のレイヤーを用いて画像、及びテキストをシーンに配置
  • シーンごとにフェードなどを付加
  • レイヤーにFFSと呼ばれる演出効果を付加
  • Luaを用いたプラグインによる作業の自動化
  • WAVEFLT2の導入によるサウンドの2ライン簡易配置
  • 各種コーデックによるAVI出力
  • WAVE形式によるサウンド出力
  • PNG形式による全シーン画像出力

紙芝居クリエーターで具体的に何ができるか

得意としているのは、画像や文字を用いたアドベンチャーゲーム形式の動画作成です。
FFSを用いれば、ある程度のアニメーション効果を付けることも出来ます。
動画やサウンドに、エフェクトを付けたりする用途には向いていません。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-06-26 (金) 21:44:36 (784d)