FFSの動画読み込みについて

FFSの動画読み込みとは

FFSの機能の一つである「動画読み込み」を使うことで、レイヤーで動画を再生することが出来ます。
他のFFSと違う部分が多いため、ここで説明します。

動画読み込みの使い方

  1. 動画を用意する
  2. 動画と同じ解像度で同じファイル名のPNG形式画像を用意する
  3. 動画と同じフォルダに上記画像を入れる
  4. 紙芝居クリエーターで上記画像を素材に追加する
  5. 動画を再生したいレイヤーに上記画像を設定する
  6. 「このレイヤでFFSを使用する」にチェックを入れ、FFSを「動画読み込み」に設定する
  7. FFSパラメータに「fps=動画のFPS;ref=動画の開始する時間(ms)」を入れる
  8. シーンに追加する

注意点やTipsなど

FFSは使用されるシーンにフェードが設定されていると動作しません。
そのためシーンにフェードが設定されていないか、「効果のないシーンにフェードを適用」にチェックが入っていないか注意してください。

動画の容量は2ギガまでで、動画のコーデックが必要となります。
形式はRGB、RGBAです。

動画の音声は再生されないため、音声は別に編集する必要があります。

FPSの数値を動画のFPSと変えることで、動画をスロー再生したり早送りで再生したりすることも可能です。
FPSを動画よりも大きくすればスロー再生に、小さくすれば早送り再生になります。

動画の開始する時間はシーンが始まってからの時間ではなく、動画全体から見た時間です。
これも調整することで動画を途中から再生したりすることも出来ます。

すいぎんPの説明動画

コメント

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • 動画が出来た際に、動画の音声がズレてしまいます -- BLUE? 2010-08-21 (土) 17:17:13
  • 最新版では動画を直接タイムラインにD&D -- 2010-11-26 (金) 23:54:48
  • 動画読み込みでプレビューは問題無いのに何故か出力では反映してないのですが、解決方法ありますか? -- 2014-04-11 (金) 15:36:19
  • 「音声は再生されない」ではなくて「音声つき映像は読み込めない」の間違いでは? -- 2017-01-21 (土) 17:54:15
お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-05-21 (木) 14:21:25 (3771d)